前後を逆にすれば2倍使える、ユニクロのリブタンクトップ。他にも前後逆に使えるものって、あるかな?

夏本番。ホントに暑い!

こんな時の服装は、タンクトップにシャツを羽織って簡単に。そこで、ユニクロのリブタンクトップを購入しました。

さっそく自宅で着てみると、、、胸のくりの、アキが結構深い。胸回りが広く開いてしまうので、会社に来ていくにはちょっとセクシー過ぎる。

お休みの日のお出かけには問題ないし、インナーとして着るならむしろアキが深い方がアウターに響かなくていいんだけど。。

このまま着れないなんて、想定外。困った!

前後を逆に着てみたらアキが浅くなったよ!

ふと思いついて、タンクトップの前後を逆に着てみたら。ほら、アキが浅くなりました!見た目も特に問題なし。

これならシャツやカーディガンをさらっと羽織って会社にも来ていけるし、出かける場所や合わせる服で、アキの深さを2段階に調整できる!

左が後ろ、右が前

前後を逆にして使えるモノ、他にもあるかな?

そういえば、前後を逆に使ってみるなんて発想、あんまりなかったなあ。

前も後ろも使えて、2倍おトクなモノって他にもあるか、探してみました。

タオルを裏返して使ってみたら

まず、タオル。

いつも表を前にして使っていたけど、裏返して使っても全く問題なし。

表と裏、それぞれ使ってから洗濯すれば、どちらか一方だけ汚れることもないし、均等に両面使えて、2倍おトクな感じ。

このタオル、裏返して使ってます。見た目、全然分からないよね!

シーツも裏返して使えるね

例えばシーツを毎週洗濯していたとしたら。週の半ばで裏表を逆にしてみる。

すると洗ったばかりの清潔感が少し戻ってくるような肌触り。気持ちいい!

シーツの裏返しも、見た目まったく分からない

ちょっと考え方を変えて、ちょっとトクした気分

前後を逆にしただけで、使い方が2倍広がった。大したことじゃないけど、ちょっとした発見でした。

何より、買ったばかりのリブタンクトップがタンスの肥やしにならなくて良かった〜

関連記事