【ダイソンのドライヤー】 クセ毛人生に革命が!不器用でも短時間で髪がツヤツヤ。嘘みたい

ダイソンのドライヤー

子供の頃からくるくるのクセ毛。ストレートパーマをかけても、サラサラヘアは美容院に行ったその日だけ。いろんなシャンプー、ヘアオイル、トリートメントも試したし、ヘアアイロンを使ったり、自分で頑張ってセットしても、結局ボサボサ。美容師さんが毎朝ウチに来て、セットしてくれればいいのにな〜

マジでそんなことを考えたこともありました。しかし、ダイソンのドライヤーなら、そんな夢が現実に!

このブログは、広告を掲載してません。依頼されて書く広告記事もやってません。個人的に感動したものだけ紹介していますが、ダイソンのドライヤーには驚きました。

ドライヤーが壊れ、家電量販店(ヨドバシ町田店)に行ったところ、ダイソンドライヤーの体験コーナーが。販売員の方の説明を聞きながら実際やってみると、軽くてとってもシンプルな操作。熱というより風量で乾かすので、髪にも良いし、今までの半分の時間で乾いちゃう。独特のアタッチメントもちゃんと意味があり、使うと髪がサラサラに。

これなら美容師さんのセットを自分で再現できる。夜ブローして、翌朝は髪をとかすだけでまとまる!長年のクセ毛人生に革命が起こった瞬間でした。

同じ悩みを持つ方に伝えたい。ダイソンのドライヤー、一度体験してみて!

5つのアタッチメント

私が購入したのは、5つのアタッチメントが付属している2022年発売モデル(HD08)。一見すると、いちいちアタッチメントを使うなんて面倒、と思いますよね。でも、使っただけの効果あり。

まず、1のアタッチメントで地肌を乾かし、2に付け替えてブラシを使ってブロー。最後に3を使って髪をかる〜くなでるように上から下へ滑らせると、ツヤツヤの仕上がり。濡れた髪からスタートして、セット完成までミディアムヘアで15分ぐらいです。

アタッチメントはマグネットなので、力で押し込んだり、回して取り付ける必要なし。ドライヤーに近づけるだけで、ピタッとはまります。この操作感も気持ちいい!

高温にならないので、付け替えもスムースだし、アタッチメントの角度を変えれば、後頭部もしっかりブローできる。使い方は、1〜2分ほどの短い動画を見れば、すぐ分かるようになってます。

ちなみに、4のアタッチメントは周りの髪を乱さず、一部だけブロー・セットしたい時、5はソバージュやカールヘアをふんわり乾かす用。どんな髪型でも髪質でも対応できるパッケージになってるんですね〜。家族で使う時なんて、良さそう。

ダイソンのロールブラシもおすすめ

2のアタッチメントでブローする時、使うのがダイソンのロールブラシ。くるっと毛束を巻いて乾かすと、簡単にゆるふわカールができてしまう。内巻きも外巻きも問題なし!ブラシ面に穴が開いているので熱が均一に伝わるんだそう。使いやすいです。

どこで買うのがいいのかな

ドライヤーにしては高額なダイソン。公式サイトからオンラインで購入するとおまけ(収納スタンドや限定カラーなど)があります。でも、家電量販店で買うのも悪くない。説明員の方と話して、実際に自分の髪で試して、納得して購入できるのは大きいですよね。価格はどちらで買ってもほぼ同じ。公式サイトは楽天ポイント5%、ヨドバシも5%ポイント還元でした。

長かったクセ毛人生

これまでどうやっても満足できなかった毎日のセット。最近は五十肩で、ドライヤーで後頭部を乾かすこともしんどかった。それが、一本のドライヤーでこんなに変わるなんて。

技術で生活が豊かになる。大げさだけど、人生も少し変わった感じ。ダイソンの技術に感謝。

おまけ:せっかくのツヤツヤを朝までキープ

夜、髪を乾かしてそのまま寝るわけですが、シルクの枕カバーは髪の摩擦をおさえてくれます。シルクのナイトキャップもいいけど、なぜか朝起きると脱げちゃってる。枕カバーなら脱げませんからね。

枕カバーはファスナーから壊れることも多いみたいだけど、こちらはボックスタイプでファスナーなし。シンプルで使いやすい。

髪が決まると、こんなに気分がいいものだとは、今まで知らなかったなあ〜

関連記事:前後を逆にすれば2倍使える、ユニクロのリブタンクトップ。他にも前後逆に使えるものって、あるかな?

by
関連記事