春のパン祭り!横浜市青葉区のパン屋さん6店舗をウォーキング

2020年11月から2021年3月にかけて、当サイトで3回にわたってご紹介した横浜市青葉区付近のおいしいパン屋さん6店。そのすべてをひと筆書きでぐるっと巡る約13キロのウォーキングコース。

6店すべてオープンしているのは土曜日のみ。朝9時にあざみの駅を出発して、途中公園で休憩しながら3店舗を回り、お昼ごろ市ケ尾駅へ到着。ここまで前半約8キロ。

後半も気持ちの良い公園に寄り道しながら3店舗を踏破し、14時半ごろセンター南駅でゴール!

さあ、歩いてみよう。

横浜市青葉区付近のおいしいパン屋さんの記事
横浜市青葉区のパン屋さん。みんな違ってみんないい! (第1回) ベッカライ徳多朗、ぷてぃらぱん
横浜市青葉区のパン屋さん。みんな違ってみんないい! (第2回) ヒュッグリー、アダチ横浜店
横浜市青葉区のパン屋さん。みんな違ってみんないい! (第3回) 前田パン、パリジェンヌ

この記事の写真は、ソニーα7iiiをAPS-Cモードにして、SIGMA 56mm F1.4 DC DNで撮影しました

横浜市青葉区おいしいパン屋さんウォーキングのコース

前半は、徳多朗から前田パン、休憩をはさんでヒュッグリーまで

さっそくウォーキングスタート!

あざみ野駅を西口から出ます。駅を背に右手側に「あざみ野駅北側」の交差点が。ここを渡って北上。

しばらく進むと、早渕川と並行して走る大きな道路、国道13号・日吉元石川線とぶつかります。そのまま道なりに進んでもOK。

でも、道をひとつ奥に入ると静かな住宅街。しばらく行くと早渕川の支流も見えてくる。のんびり歩いて。

ウシオ電気の看板が見えてきたら、すぐそこにベッカライ徳多朗が。天井が高くガラス張りでオープンな雰囲気。さっそくパンを買いました!

次に目指すは、前田パン。来た道を戻り、「平崎橋」の交差点を右折。満開のつつじを眺めながら歩きます。

そのまましばらく進むと「ファミリーマート青葉大場町店」が見えてきます。その向かい側に赤いひさしの小さなパン屋さんが。前田パン到着!

ここで小休止。前田パンの通りをまっすぐ歩いて18分ほど、緑が多くて静かな「小黒公園」で休憩。子供向けの遊具エリアと、犬連れの方々や大人がひたすらのんびりできるエリアが分かれていて、いい感じに快適です。

ベッカライ徳多朗で買った「塩パン」を食べちゃう!

小黒公園を出たら、市ケ尾駅方面に向かって坂を降りて行きます。市ヶ尾駅前からさらに坂をくだると、ヒュッグリーが。かなり地味です。隣のコインランドリーの派手な看板が目印。

ヒュッグリーでパンを買ったら、ランチ休憩。お店の向いにある公園でパンを食べてもいいし、市ケ尾駅付近で外食もできます。疲れたら、市ケ尾駅から帰宅してもOK。

後半は、ぷてぃらぱん、パリジェンヌ、アダチを踏破してセンター南駅へ!

ぷてぃらぱんの営業時間は11時から14時まで。ちょっと急いで向かいます。ぷてぃらぱんは荏田西小学校から道を渡ってすぐ。

ぷてぃらぱん到着!小人の家のような、秘密の小屋のようなかわいいお店。右側がオーナーご夫妻の自宅。2021年1月にテレビで紹介されてから、しばらくは毎週長蛇の列。でも最近は落ち着いてきたそう。この日も待たずにパンが買えました。

ぷてぃらぱんのお惣菜パンは、ずっしりと重さがあります。トートバッグがちょっと重くなってきました。

次に向かうパリジェンヌまで、最短で15分=1.5キロで到着するルートもありますが、せっかくなので途中にある公園をハシゴして行くことに。

まずは、ぷてぃらぱんからすぐの「泉田向公園」を左手に見ながら道なりに進み、住宅街を抜けて「牛ケ谷公園」へ。そこから「鴨池公園」まで新緑の並木道を眺めながら遊歩道を歩きます。

鴨池公園は2つのエリアに分かれ、橋で繋がっていますが、今日は橋は渡りません。橋の手前にあるトイレが見えたら、側道を下りて行きます。

鴨池公園を出ると、広い道路(新横浜元石川線)に出ます。少し行くと、ファミレス「ジョリーパスタ」の看板が見えてきて、「けやきが丘」の交差点が。ここを渡れば、パリジェンヌのお店がある「えだきん商店街」。

パリジェンヌ到着!お店の前は広場になっていて、春の花々があふれるように咲いていました。周辺の団地に住むひとたちの憩いの場所です。ここの魅力は、行ってみないとわからない。

最後のパン屋さん、ブーランジェリーパティスリー アダチ横浜店へ向かいます。

えだきん商店街の「塩野目歯科医院」脇の道を行くと、「荏田東第一小学校」が。そのまま進むと、「荏田東第一小交番入り口」の交差点にぶつかります。そこは1車線の車道。右折して、そのまま進んでもOK。

でも、途中で「ささぶねの道」遊歩道に降りられる階段があるので、ぜひ行ってみて。木漏れ日が差し、小川が流れる別世界です。

都筑区役所の1階を通り抜けて、消防署の前を行くと、左側に区役所通りに架かる歩道橋が。ここを渡ればすぐ、ブーランジェリーパティスリー アダチ横浜店が見えてきます。

アダチからセンター南駅までは歩いて3分ほど。ゴール!!

本日購入したパン

6店それぞれで2〜4個のパンを買って、トートバッグはパンパン。途中でマイバッグにも分けて、両手に下げて歩きました。これからしばらく、我が家は春のパン祭り。

今日買ったパンの一部を記念撮影。どれもとってもおいしかった。自分の足で歩いて、おいしいパンが買える。これは、なんといっても人生の幸せ、ですよね。

関連記事